中古車 相場 注意

相場を下回る中古車は要注意

中古車を購入する際に時々相場よりも安い車体が売られている事が有ります。

 

そんな時には注意が必要です。

 

冠水車、塩害車って聞いた事ありますか?冠水車は台風や水害などで水浸しになった車のことで、塩害車は豪雪地帯なや海辺で使用されている車が摂動に巻かれている除雪剤に含まれる塩分や海水の塩分によって被害を受けたままにして、手入れを怠っている車の事を言います。

 

これらの車は中古車販売店などでそんなに走行距離が上がっていないのに異様に安い金額で販売さえている事が多いです。

 

中古車においては相場価格を極端に下回る価格提示の場合は、それだけ何かマイナス要因があると言う事なので、決して飛びついて購入したりせずに、従業員の人に安い理由をちゃんと聞いてからにしましょう。

 

しかし、一般論として、相場を下回るような安い車は購入後のトラブルを考えると購入を控えた方がいいですよ。

 

相場より安くても理由がはっきりしていてその内容に対して納得しているようでしたら購入しても問題有りません問題なのは店舗側もトラブルの原因を黙っていて中古車を買わせようとする悪質な店舗も有るということです。

 

修理工場を持っている比較的大きな中古車店は大きな事故、故障車も直してしまえるのでそう言った大型店ほ実は注意したほうが賢明なのです。

 

あなたにピッタリのおすすめ記事は?

自動車保険も確認しよう!

愛車の買取をうまくするには?

車検を安く上げたい方は

車の最適な買い替え年数は?

あなたの地域の買い取り店へ依頼できます!

エイチーム