車 買い替え 下取り

下取り業者の選び方

車の買取もネットの普及で店舗型からネット型へと変わってしまいました。

 

その分、情報量が多いので店舗型の時のように、業者に任せっきりの事がなくなり、依頼者が車の販売相場を簡単に知ることができるようになったため、買取業者もさぞかし頭が痛いことでしょう。

 

ネットの一括見積もりを取って、その中で一番いい金額で査定してくれたところへ買い取ってもらうという形態が今は多いのですが、その分、怖いところもあります。

 

以前であれば買取業者はディーラーもしくは有名ななのを聞いたことのある買取会社だったのですが、ネット参加型になるとその会社の全貌が見えてきません。

 

私が聞いた話では、高額査定を提示して車を引き取ったあとに、新しい傷が見つかったとか、いろいろなことを言ってきて査定を下げようとする業者もいるようです。

 

くれぐれも引取りと現金支払いが同じようにするとか、査定が高くても知らないところなら口コミなどで調べてからにする、とかの対応策は必要ですね。

 

 

 

買取業者との交渉は・・・

車を売る時の高額査定を勝ち取るには、杓子定規なkとだけではなく売主自身の努力も必要になってきます。

 

まず、多くの業者から見積もりをとることは大前提ですが、取り敢えず、車買い替えの前に自分の車が今の下取り市場でどれくらいなのか相場を調べることから始めて下さい。

 

これが分からないことには、見積もりを出されても何を基準にしたらいいのか分かりませんよ。

 

そして、見積り業者には、自分の意向をはっきりと伝えてください。

 

それは複数見積依頼をしており、その結果で一番高額なところに売却しますとか、あなたの考えで構いません。

 

そうすると、業者とのやり取りがスムースに進みます。

 

そしてた業者の動向を聞かれても決して言わないことです。

 

相手がわかると提示金額があ程度見えてしまうので、決して言わないことです。

 

まあ、これらは基本中の基本ですから、これ以上の細かい点は自分で調べてくださいね。

 

高価買取にはあなたの努力が必要ですからね。

 

あなたにピッタリのおすすめ記事は?

自動車保険も確認しよう!

愛車の買取をうまくするには?

車検を安く上げたい方は

車の最適な買い替え年数は?

あなたの地域の買い取り店へ依頼できます!

エイチーム