とにかく楽に手放したい

とにかく楽に手放したい

一般的に現在の車から乗り替えを検討するときに、より高く自分の車を処分したいという場合には、買取業者への買取依頼をするのが効果的です。
ただし買取りの場合には、特にどの業者に売らなければならないといった決まりは当然無いわけで、より有利な査定をしてくれる業者を見つけるためには、1社だけではなく複数社から見積もりを出してもらうという作業が必須となります。

 

また必ずしも次の車の購入時期と現在の車の売却時期を一致させることができるとも限りませんので、場合によっては車のない空白期間ができてしまう恐れもあるでしょう。

 

このような煩わしさをカットして、なるべく自分の作業を減らし楽に車を売却したい、という場合は販売店への下取りを検討するのがおすすめです。
前述したように下取りの価格は買取りの価格よりも安くなってしまうケースが多いのですが、販売店のスタッフの方が面倒な手続きは全て代行してやってくれますので、何も考えることなく任せられるのがメリットです。

 

販売店に下取りに出すことのもうひとつのメリットは、下取りをしてもらうということはその販売店で次の車を購入するということでもありますので、購入の手続きと売却の手続きが同時進行で行えるという点です。さらに新しい車が納車されるまでの間、今の車を乗り続けることができますので、空白期間ができてしまう心配もなく、スムーズな乗り替えが可能だという点も下取りの有利なポイントです。

 

車を購入することが前提となりますので、交渉次第では下取り価格の上乗せをしてもらえることもありますし、また購入する車の値引き以外のオプション品などのサービスを引き出すことができることもしばしばです。

 

いずれにしてもあまり簡単に即決してしまうのではなく、じっくりと交渉を行うようにしましょう。
下取りでは自分にかかる作業が少ないですので、その分交渉には時間をかけるべきです。

 

また希望している車種の販売店が近隣に複数あるのでしたら、それぞれで査定をしてもらい見積もりを確認および比較するということも大事です。
希望車種を1台のみに絞るのではなく、数台程度の幅を持たせておき、それぞれの販売店を回ってみて下取り価格も含めた上での値引き額やサービス等、もっとも条件の良い販売店を選ぶというのも良いやり方です。

 

下取りを利用して買い替えを行う場合は、基本的に取引にかかる時間が短縮されますので、その分そうした下準備や査定比較などは念入りに行うようにすることが大事です。

あなたにピッタリのおすすめ記事は?

自動車保険も確認しよう!

愛車の買取をうまくするには?

車検を安く上げたい方は

車の最適な買い替え年数は?

あなたの地域の買い取り店へ依頼できます!

エイチーム