車 買い替え 11年

以前は購入から11年目を超えてしまうと車検が1年毎となっていたため、これ以上乗り続ける方はほとんどいらっしゃいませんでした。その流れに加え故障も多くなる時期ですので、買い替える方の多い経年数です。

購入11年目の車を買い替える

一昔前までは購入から11年目を超えて自動車を乗り続ける方はほとんどいらっしゃいませんでした。
つまりこの11年目をボーダーラインとして、次の自動車に乗り替える方がほとんどだったのです。
もちろんそれよりも早く買い替える方も多かったのですが、どんなに長く乗り続けても11年目を超えて車検を受ける方はまず居なかったのです。その理由は当時は10年もしくは11年を超えた車の車検は1年毎になっていたからです。
したがってこれ以降同じ車を乗り続けようと思うと、毎年車検を受けなければならず、それでは維持費がとてつもなく高額になってしまいますので、多くの方は11年目を超える前に買い替えていました。

 

この制度は平成7年に廃止され、以降自家用乗用車はは購入後の年数を問わず2年毎の車検となっています。
しかしやはりその当時の印象が残っているせいもあってか、11年目を超えて車検を受けるという方は少数派であることは確かです。
それには故障が増えてき始めたなどの理由もありますが、買取り価格を少しでも新車のための足しにしたい、と考えた時にこれ以上年数を増やしてしまうと査定ゼロも考えられる、といった心境からこの時期に買い替える方が多いということが言えます。

 

車種や各種条件にもよるのですが、買取りも考慮に入れた買い替えを行うのであれば、この11年目という時期は重要なターニングポイントとなるでしょう。

 

あなたにピッタリのおすすめ記事は?

自動車保険も確認しよう!

愛車の買取をうまくするには?

車検を安く上げたい方は

車の最適な買い替え年数は?

あなたの地域の買い取り店へ依頼できます!

エイチーム